DESIGN

[初級]Photoshopで画像合成してみた

投稿日:2019年10月19日 更新日:




どうも、べ〜やんです。

今回は、Photoshopで二枚の画像を雑に合成したので、やり方を紹介します。

合成と言っても今回は切り取った人物画像を背景に貼り付けて、別の場所で撮ったような画像にしただけです。







仕上がり


二つの画像の欲しい部分だけを使って別の場所で撮ったような画像に変えました。

完成品

勉強用に作ってみたものなので、かなり雑な仕上がりです…笑

使った素材は以下の二枚です。

素材1
素材2

画像を合成と言ってもやっていることは簡単で、画像を二枚重ねて上の画像のいらない部分を切り取っているだけです。

やり方


まずPhotoshopを開いて、「ファイル > 埋め込み配置…」から素材を選択。

背景画像は埋め込みました。

その上にもう一つの素材を重ねます。

人物と足元の岩場だけが欲しいので、「クイック選択ツール」をしようして範囲をざっくり指定します。

「クイック選択ツール」は左上で設定を変えられます。

プラス(+)で選択範囲を広げて、マイナス(ー)で範囲を狭めます。細かい部分を指定する場合などはサイズを変更するとやりやすいです。

ざっくり範囲を指定したら「選択とマスク…」を選択。

「表示 > オーバーレイ」を選択。素材に色がつきます。

細かい部分の範囲指定をします。

境界線が雑
細かい部分まで

仕上がったら右下のOKボタンを選択。

ベクトルマスクを追加して画像を切り抜き。

細かい位置を修正したら一つの画像として書き出します。

まず「イメージ > トリミング」で余白があれば消します。

「ファイル > 書き出し > Web用に保存…」を選択。

書き出しの設定をして保存して完了。




おわりに


今回は、Photoshopで二枚の画像を雑に合成したので、やり方を紹介しました。

簡単な方法で雑に作業しましたが印象がガラッと変わったので満足です。

はじめはこれくらいでも時間がかかると思いますが、すぐにパパッと作れるようになると思いますよ。




-DESIGN
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WEBデザインができるまで

どうも、べ〜やんです。 webサイトのデザインができるまでの流れを簡単にまとめたいと思います。 webデザイナーの仕事に興味があり実際にどんな流れで仕事をしているのかを知り方にオススメです。 全体の流 …

フリーイラスト素材サイトISOMETRIC

どうも、べ〜やんです。 今回は、おしゃれな無料フリーイラスト素材サイト『ISOMETRIC』を紹介します。 ISOMETRICとは 引用元:ISOMETRIC 『ISOMETRIC』はおしゃれなフリー …

[かんたん]Photoshopで画像加工してみた

どうも、べ〜やんです。 このブログ用にphotoshopで画像を加工してみましたので、手順をざっくり紹介します。 3分でできる簡単なものです。 完成品がこれ↓ 手順 まずは加工前の元画像を用意します。 …

大きさを測定!Google Chromeの拡張機能Page Ruler Redux

どうも、べ〜やんです。 今回は、画面上のさまざまなサイズを簡単に測定できるGoogle Chromeの拡張機能Page Ruler Reduxを紹介します。 Page Ruler Reduxとは Pa …

インターフェイスと配色をコード化!ColorTool

どうも、べ〜やんです。 今回は、インターフェイスと配色をコード化してくれるMaterialDesignのColorToolを紹介します。 ColorToolとは 引用元:Color Tool-Mate …