CODING

[CSS] :beforeと:afterでハンバーガーメニューを作る

投稿日:


どうも、べ〜やんです。

今回は、:beforeと:afterでハンバーガーメニューを作る方法を紹介します。





:beforeと:afterを使った方法


以前spanを使ったハンバーガーメニューの作り方も紹介しましたが、今回は:beforeと:afterを使ったハンバーガーメニューの作り方を紹介します。

またjQueryの指定については以前の記事を確認してください↓

[jQuery] jQueryでハンバーガーメニューを作る

今回紹介する:beforeと:afterで作る方法の方がHTMLの記述を減らせるので管理しやすいと思います。


作り方


<div class="icon"></div>

HTMLはこれだけです。

最初に2本目の棒を作ります。

.icon {
  width: 60px;
  height: 8px;
  color: #333;
  background: currentColor;
  position: relative;
  margin-top: 25px; 
}

2本目の棒なのでmargin-top: 25px;で高さに余裕を持たせています。

.icon:before {
  content: "";
  position: absolute;
  top: -15px;
  width:  100%;
  height: 100%;
  background: currentColor;
}

次は擬似要素:beforeを指定します。

position: absolute;top: -15px;で最初に作った棒の上に位置を指定します。

width: 100%;height: 100%;で先ほどと同じ大きさになります。

.icon:after {
  content: "";
  position: absolute;
  top: 15px;
  width:  100%;
  height: 100%;
  background: currentColor;
}

次は擬似要素:afterを指定します。

position: absolute;top: 15px;で最初に作った棒の下に位置を指定します。

See the Pen BaaMKvY by beeyan (@orientado) on CodePen.


おわりに


今回は、:beforeと:afterでハンバーガーメニューを作る方法を紹介しました。

今回はCSSの指定のみ紹介しましたので、jQueryの指定についてはこちらを確認してください↓

[jQuery] jQueryでハンバーガーメニューを作る



-CODING
-,

執筆者:


comment

関連記事

[css] Flexboxの子要素

どうも、べ〜やんです。 今回は、Flexboxの使い方の子要素に使うプロパティを紹介します。 横並び、親要素についてはこちら↓ [css] 横並び、flexboxの使い方 flexboxの種類 (子要 …

[HTML] ルビを振る方法

どうも、べ〜やんです。 今回こんかいは、HTMLでルビを振ふる方法ほうほうを紹介しょうかいします。 ルビを振るとは ご存知の方がほとんどだと思いますが、ルビとは(ふりがな)のことです。 なんで(ふりが …

[CSS] CSSで背景色と文字色を半々にする方法

どうも、べ〜やんです。 今回は、CSSで背景色と文字色が半々で入れ替わるようなデザインの作り方を紹介します。 おしゃれなデザイン 背景色と文字色が半々で入れ替わるような表現が出来ると、一段とおしゃれな …

[超初心者] CSSとは

どうも、べ〜やんです。 HTMLに続き超初心者の方用に、マークアップ言語のCSSとはついて書きます。 CSSとは何か? CSSとは、Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタ …

[jQuery] jQueryでハンバーガーメニューを作る

どうも、べ〜やんです。 今回は、jQueryを使ってハンバーガーメニューを作る方法を紹介します。 ハンバーガーメニューとは ハンバーガーメニューとは、例えばヘッダーのメニューを隠しておいてアイコンをク …